FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立命館大学不動産会(リッツ不動産会)

最近、大学同窓会の不動産会をつくる流れが活発です。そのきっかけは慶応大学OBの不動産三田会の成功でした。
僕はその第2期、3期の4年間、事務局として会の世話人をしていたため、いくつかの大学の会の設立もお手伝いする機会がありました。
それから10年以上たった昨年、京都の立命館大学出身の不動産業の友人が、同じ企画(同窓会業者会をつくる)で僕に相談に見えました。

いくつかのアドバイスをし、すっかりそのことを忘れていました。
最近になって”会員も、京都、大阪を中心に150名になりました。5月の会合に話に来てくれませんか?”といわれびっくりしました。
でも、反面、”半年でそんな大きな会ができるなんてとてもすばらしい”とうれしく思いました。
不動産三田会にも報告の上、この申し出を受け、大阪にでかけました。

会場のホテルには50名以上の会員が集まりました。”同窓会不産会について思うこと”という僕としてはめすらしく真面目っぽい演題での講演となりました。

話の中身もかなりまじめに終始し、準備したいくつかのばか話は1発も発射しないで終わる、珍しい展開になりました。
でも、それはそれで自分でも情熱的に気持ちをぶつけた結果であり、会場もそれをうけとめていただいた満足感がありました。

この会と会員の皆様に、今後にたくさんの幸いがあることを祈っています。(講演レジメはリンクから会社ホームページをごらんください)
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。