FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イルミネーションめぐり

年末になると東京はイルミネーションの街と化します。特にここ数年、青色ダイオードの普及でその表現力も一段と高まりをみせ見る人を楽しませてくれています。
僕は例年、いろいろなところを見て回ります。今年は車で回らず、電車と徒歩で、じっくり楽しみました。

1.日比谷公園の東京都の作品は、都知事などが参加し、大きさで評判になりたいへんな人出でした。丸の内の街路にはパンジーを20万鉢?使ったとかの花のライトアップで、日比谷公園とはしごをする人でごった返しました。(いい写真が撮れませんでした)

2.品川プリンスから高輪プリンスへ。いまや普通のイルミネーションですが、静かに楽しめました。
高輪プリンス

3.カレッタ汐留では11月30日(金)~12月25日(火)までの26日間、“海”のクリスマスイルミネーションと題し、雅楽師で作曲家の東儀秀樹氏のプロデユースによるものでした。30万球にの光の粒が、雄大な大海原“BLUE OCEAN”を色鮮やかに表現していました。音楽とともに点滅するいるイルミネーションは格別でした。黄色いフレーム右のボタンをクリックして動画(音あり)を見てください

3.お台場はあちこちに有るのですが、中心が定まらず、写真はパレットタウンの中です。
お台場

4.六本木ヒルズ、六本木ミッドタウンや恵比寿ガーデンプレースの見物は、今年は省略しました。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。