FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕の朝ごはん

朝食にでんぷん質を取らなくなって3年になります。
きっかけは健康診断の医者の一言でした。
以降、体重や体調管理は万全、、とは行きませんが,それなりのコントロールができているかと思います。

でんぷん質のかわりに、野菜7から10種類のサラダをボールいっぱいつくって、30分近くかけて食べます。
けっこうおなかいっぱいにんるもんですよ。
20070901153901.jpg

普段はこのボールのまま食べます。

医者の意見と言うのは、、、

1.
夕飯でとったカロリーは、寝る前までに使い切らないことが多い。余剰のカロリーは翌日午前中に使う仕組みになっている。しかし、それを使う前に朝ごはんを食べると、その分が余剰になり、体脂肪などの増加につながる。
2.
だから、朝は食べないで動き始め、10時半くらいにおなかがすいたら、ちょっと何かつまみなさい。

さっそく、朝食抜き生活をやってみました。でも、食べていないという意識でひもじくなりました。そこでノンカロリーに近い、サラダ朝食をはじめました。
ドレッシングは市販のゴマドレッシングかオリーブオイル少しに、レモンや黒酢をたっぷり入れたものにします(沖縄土産でいただいたシークワンサーはレモンよりおいしかった)。20070825151402.jpg

野菜の種類が足りないときは、レーズンやナッツ類を少しくわえることもあります。必ずミネラル補充に海苔を一枚、細かくして一緒に食べます。にんじんは吸収を良くするため、1分くらい電子レンジで暖めて使います。20070825151340.jpg

この日は海苔のかわりにカップのモズクをドレッシングにしました。

面倒なので、カットは全部大きめです。時々、妻が作ってくれたサラダを食べると「やっぱり、お料理っぽいな」と感心します。そして、あれこれ野菜を買い揃えておくのは妻ですし、切って混ぜる僕の作業より、買い物のほうがよほどたいへんだということを、最近わかり始めています。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。