FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カントリーミュージックの大御所 井上高さんの思い出

残念なことですが、井上高さんがお亡くなりになりました。
思えば50年を超えるお付き合いでした。

大学生になったばかりのころ、大学の先輩だと紹介された井上さんはすでに社旗人。カントリーミュージック界の人気者でした。銀座アシベのステージの合間に、フライパンというレストランで夕食をごちそうななり、うれしかったこと尾を思い出します。

最近20年間はまた違ったご縁ができました。テニスを一緒に始めたのです。彼は大学の庭球部でしたのでじょうずでした。テニスの間に、僕は歌とギターをおそわりました。いろんなステージで飛び入りで歌わせていただいたことも有ります。何回か招いていただいた秋谷のご自宅でのクリスマスパーティーも井上さんならではのものでした。

敬愛する亡き井上高さんと


この間、品川でばったりお会いし、「お茶でも」となったのですがお互いに時間が足りずでした。次に電話があったのが春先、「入院してんだよー たいくつだから寄ってよー」と電話があり、数日後訪問しましたが、元気な彼は外出中でお会いできず。退院はなさったのですが、その後、症状が悪化したようです。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。