FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「人生ここにあり」を見ました

イタリア映画でのタイトルは”Si Puo Fare"⇒”あきらめないぞ~”と言った意味の様です。
精神病院で薬漬けになって病んでいく患者に、働く楽しみを教え、木工職人の協同組合をつくり、成功に導くネッロという主人公の奮闘記(実話)と言えます。
人生ここにあり
モデルになった協同組合訪問写真展示(Ishii Mayumi さん撮影)がありました

いつもながら、イタリア映画の重いテーマを軽くこなす姿勢は、イタリア人の人生観でもあるように思い、僕がイタリアの人たちをいとおしく思う理由の一つになっています。

先週見たイギリス映画「アメージンググレース」も”あきらめないぞ~”がストーリーを支えました。

もう、4週間前になりますか、あの”なでしこジャパン”の感動も、”あきらめないぞ~”がもたらした結果の感動でした。

東北の復興、日本の再建にもこの心、頑張りが大切ですね。
そして、何年か先には、”日本 やったぞ~”と叫べる感動を味わいたいものです。

予定している秋の北イタリア旅行が、なお楽しみになってきました。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。