FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年のスキー

今年のスキーは、3月の奥志賀での4日間だけになりました。
いつもの奥志賀のお仲間は、皆さん年上のシニアーの方ばかり。
でも、その滑りは若者に負けないエネルギッシュなものです。
毎年、この方たちを目標にして、後ろをついて滑っています。

s-奥志賀
ヒマラヤ写真で有名な大森弘一郎さんが、気合で写してくださったものです。
記念の1枚になりました。

驚いたことがありました。
3泊目の夜は6人が3人に減り、静かな夕食(自炊)でした。
食事が済んで談笑しながら、僕は写真の整理にパソコンを持ち出しました。

すると、ほかの2人もそれぞれにパソコンを出してきて、作業を始めたのです。
スキーにパソコンを持って来られていたこと自体も驚きでしたが、、、

お二人とも年令は80才直前なのです。
若い方の方は”山の自然を守る”NPO活動を主催し活発です。
年上の方は、政府の諮問機関などで、日本の将来のために活動しておられます。

79才スキヤーとPC
お二人はパソコン上の互いの論文などをやり取りし
、双方の活動を紹介しあっておられました

年令を意識させないお二人の行動に「驚きました」というより感動してしまいました。
今年も、たくさん教えていただいたスキーでした。

毎年、シーズン終わりには、スキー道具の何か一つを買い換えることにしています。
”来シーズンもやるぞ”という気持ちを持続させるためです。
今年は奥志賀のフェニックスアウトレットショップでの買い物でした。

ジャケットヘルメット
今年の買い物:ヘルメットと赤いダウンジャケット

PS.
後日、整理した写真をCDに整理しておくっていただきました。
どこまでも進化をとめない先輩を誇りに思います。

s-スキーCD
ジャケットは僕のすべりを写した写真が使われていました
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。